【受験生の学校説明会】mirai compass (ミライコンパス)予約サイトとは?

高校受験

mirai compass (ミライコンパス)は予約サイト

 

小・中・高校を受験する時に、学校説明会に参加するには、

ほとんどの学校が予約が必要です。

 

その時に使うのが、この予約サイトの「ミライコンパス」です。

全国1,200を超える学校が採用しているので、

一度登録してしまえば、

いくつかの学校の説明会に参加するときに、

次からは登録の作業を省略することができます。

 

各学校のホームページの受験生の学校説明会への

お申し込みはこちら

イベント申し込みサイトへ

予約・詳細はこちら

などのバナーをクリックすると、ミライコンパスへ移動するようになっています。

 

コロナのために、学校説明会や文化祭の人数制限をしている学校がほとんどで、

そのため、人気校は予約をとるのも競争だったりします

たとえば、予約の開始時間にはミライコンパスがつながりにくくなることもあります。

 

少人数での開催や、有名校、人気校は満席になることも多いので、

あらかじめミライコンパスへの登録は完了しておくと安心です。

 

学校説明会の予約の方法

メールアドレス

パスワード

参加者情報

 

メールアドレス

必ず受信可能な、よく使うメールアドレスをおすすめします。

追加連絡や、説明会の前日に最終確認のメールが送られてくることもあります。

 

パスワード

同じメールアドレスで、兄弟の登録が可能ですが、

パスワードは別々のものを用意してください。

 

参加者情報

名前・住所・電話番号のほかに、在校中の学校・塾・保護者氏名も登録します。

現在在校中の学校名、学年まで入力が必要です。

また、塾の名前、○○駅前校まで入力欄があります。

 

通っている塾について、詳細な情報を求められるので、

「この情報から学校と塾とで連絡を取ることはあるのでしょうか?」

と学校側に質問をしたことがあります。

 

「形式上のことで、そのようなことは一切しておりません」との返事でした。

「通塾なし」で登録しても構わないとのことでした。

 

共通ID(mcID)として登録する

「はい/いいえ」を選択します。

mcIDにすると、同じIDとパスワードで、他の学校の予約もできるようになるので、

「はい」がおすすめです。

 

 

そのほかに、

申込状況の、

」は定員に余裕あり、

」は残りわずか、

」は満員につき受付終了を示しています。

 

 

予約時に満員になっても、キャンセルがでると「」になって申し込みが再開する場合もあります。

あきらめず時々チェックしてみましょう。

 

 

学校のHPから外部のサイト(ミライコンパス)へ飛んで、

家族の個人情報や現在通学している学校、塾の詳細まで登録するのは、

躊躇するところもありますが、

学校側がこのサイトを採用している場合は、他に手段はありません

 

学校説明会に参加するために、予約開始日より前に登録をしておくことをおすすめします。

 

また、実際に学校説明会や文化祭に参加する際はプリントアウトも忘れずに